会社案内

CSR

12月1日~12月5日江戸川区立小松川第二中学校職場体験

江戸川区立小松川第二中学校2年の生徒さん3名が12月1日~12月5日に職場体験活動でナリカに来てくださいました。プログラムの中では、ナリカ本社にある各部署を回りながら業務を体験しますが、製品がどのようにできて学校まで届くかという流れを理解しやすいように実施しています。

 

<1日目>会社紹介・社内見学・製品紹介・第三営業部体験

会社紹介・社内見学では、ナリカとはどんな会社なのかを説明された後に、
社内見学で様々な部署がどんな仕事を主にしているのかを学びました。
製品紹介・第三営業部体験では主な製品を紹介してもらって、どういうところが優れているのか、
どんな特徴があるかを学びました。第三営業部体験では、国内だけでなく海外にも広く展開していることを学びました。

    

 

<2日目>技術課体験・企画課体験

技術課体験ではPRする商品について特徴を知り、ポイントをまとめて企画書を作りました。
また営業体験で先生にPRする内容を決めました。
企画課体験では、企画書の内容を元に要点をまとめ営業体験で使うNEWS WAVE(パンフレット)を作りました。

    

 

<3日目>マナー研修・営業体験

マナー研修では名刺の受渡しなどのマナー研修と、営業体験の練習を行いました。
営業体験では小松川第二中学校を訪問して、理科の先生に商品提案を行いました。

    

 

<4日目>ショップ体験・ビジネス講座と演習「会社の利益とは」

ショップ体験では、サイエンスショップにて接客の仕方やレジ打ちの方法を学びました。
途中から本物のお客様への接客もしました。
ビジネス講座と演習「会社の利益とは」では、会社の目的や簡単な会計システム、
利益の使われ方と社会的意義を学びました。また後半は利益を生み出すための問題などの演習を行いました。

    

 

<5日目>プレゼン資料作成・研修成果発表会

プレゼン資料作成では、成果発表のためのプレゼン資料を作成しました。
資料は聞き手を考えながら何を訴えたいかを中心にまとめていく方法を学びました。
また限られた時間での資料作成などの方法を学びました。
研修成果発表会では、一週間の体験をまとめて、社員の前で30分の発表を行いました。

    

 

江戸川区立小松川第二中学校のみなさん、ありがとうございました!

 

ページトップへもどる