会社案内

CSR

2014年1月24日 川崎市立白鳥中学校 職場訪問

川崎市立白鳥中学校の2年生のみなさんが、ナリカへ職場訪問へ来てくださいました! 白鳥中学校から職場訪問に来てくださるのは今回が初めて。新しい出会いを嬉しく思います。

最初に、会議室で会社の概要をお伝えしました。事業の紹介だけでなく、どんな想いをもって仕事をしているかということもお話しします。

営業部で「働くことの意義」について質問。入社2年目の社員が一生懸命応対しました。

カタログを制作している企画課では、どんなことにやりがいを感じるか、という質問にお答えしました。

中村社長にも直接インタビュー! みなさん緊張した面持ちでしたが、立派に受け答えされていました。

最後は、職場訪問の恒例イベントとなっている「お見送りの水ロケット」打ち上げ。水しぶきを上げて勢い良く打ち上がったロケットに歓声が上がりました。

後日、丁寧なお礼状を頂きました。

「一番印象に残ったのは、ナリカが徹底されている「挨拶」です。毎回欠かさず全員が気持ちの良い挨拶をしていてとてもすばらしい事だと思いました。」
「仕事の内容を聞いて、どんなに「仕事」というものが大変なのかということが分かり、自分も一生懸命に勉強して社会の為になることが出来たら、と感じました。」
「私たちが普段当たり前に使っている電流計や電圧計などはナリカの商品でした、そしていろいろな人たちが考えて使いやすくしてくれているから私たちが実験がスムーズにできているのだと感じました。」

という、嬉しい言葉を頂いています。
川崎市立白鳥中学校のみなさん、ありがとうございました!

ページトップへもどる