会社案内

CSR

2013年9月5日 川崎市立有馬中学校 職場訪問

川崎市立有馬中学校の2年生のみなさんが、ナリカへ職場訪問へ来てくださいました!

有馬中学校から職場訪問に来てくださるのは今回が初めて。新しい出会いを嬉しく思います。
まず最初に、会社について1時間ほどお話ししました。事業の紹介だけでなく、どんな想いを持って仕事をしているか、お伝えしました。

TV会議システムを使って大阪営業所や小山商品センターの社員とも顔を合わせることができました。質問もマイクを通じて行いました。

第三営業部では、海外とのやりとりをしている社員にも質問。「会社に入ってから嬉しかったことと、辛かったことはなんですか?」という問いかけに、社員もつい笑顔に。

製品開発をしている社員の説明を聞いて、一生懸命メモを取っています。

最後は会社の玄関で、水ロケットの打ち上げをしてお見送り。ナリカでは、特別なお客様がいらっしゃたときに、社屋に設置されている打ち上げ台で水ロケットの打ち上げをするんです。

後日、丁寧なお礼状を頂きました。
「理科の授業が成り立っているのは、この会社の方々が日々、努力しているからだと学びました。」
「私が大人になったとき、よりよい方向に行けるように今回学んだことを活かしていきたいと思います。」
「笑顔であいさつをすると言う事を教えてくださり、ありがとうございました。私たちは誰にでも笑顔であいさつすると言う事に気を付けていこうと思います。」


たくさんの大人と関わるのは初めての中学2年生。緊張続きの2時間だったと思いますが、ナリカのこと、働くということ、ご自身の学校の先生方のこと、たくさんのことを知り、考えるきっかけとなれたようで嬉しく思います。
川崎市立有馬中学校のみなさん、ありがとうございました!

ページトップへもどる