社長 中村の寄稿文が月刊うちゅうに掲載されました。

社長 中村が寄稿した文章が、大阪市立科学館が発行している「月刊うちゅう」6月号に掲載されました。
「理科室と共に、教材会社ナリカ100年の歴史」について寄稿しております。
教室の黒子であるナリカの歴史と活動についてご紹介する内容となっております。

●大阪市立科学館さまホームページ:http://www.sci-museum.jp/about/publication/universe

ページトップへもどる