【ABEイニシアティブ ワークショップ】を開催しました

「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ(ABEイニシアティブ)」の修士課程プログラムの一環で、筑波大学に留学中の方々(ケニアおよびスリランカから)、および、その指導教官の先生ほかの方々をお迎えして、4月14日(木)午前中にナリカ本社実験室にてワークショップを開催しました。


 先ず始めに中村社長より、ナリカが百年間の歴史で一貫して大切にしてきた企業理念やハンズオン教材を使った教育の重要性、さらには「製品や社員の所作から会社が透けて見える」という考えを説明しました。

 その後、手回し発電機(ゼネコンV3)および静電ゼネコンを中心とした、全員参加型のワークショップを開催し、発電、エネルギー変換、省エネ、動電気と静電気について、などの電気のトピックについて楽しみながら学習する上で、ナリカのハンズオン教材が非常に有効であることを認識していただきました。



ABEイニシアティブについてはこちら→jica(ジャイカ)独立行政法人国際協力機構のHPをご覧ください

ページトップへもどる